HUB RSSティッカーとは

HUB RSSティッカーとは、世界中にあるRSS、Atomなどのフィード最新情報を自動収集し、Windowsデスクトップやタスクバー、 Internet Explorerのツールバーで、テロップのように流れるヘッドラインがスクロールするティッカー型のRSSリーダーです。
お気に入りやブックマークに登録したサイトを一つ一つWebブラウザで開き、最新情報をチェックするのは大変です。 これからは、見たいニュースやブログのフィードをお気に入りに登録するようにティッカーに登録するだけで、 簡単&スピーディーに新着情報をチェックすることができます。



 対応OS:Windows XP / Vista 対応ブラウザ:Internet Explorer ファイルサイズ:1.99 MB(2,094,488 B)

※HUB RSSティッカーは無料です。法人で導入をご検討のお客様は、カスタマイズについての詳細をご覧ください。
法人向けカスタマイズ情報へ


RSSとは

RSS(アールエスエス)とは、Rich Site Summaryの略語で、XMLベースの書式です。Webサイトのタイトルや見出し、本文の要約など、 Webサイトの更新情報を記述するときに使われます。ニュースサイトやブログなど、WebサイトにRSSアイコン(RSSフィード)が表示されている場合、 RSSリーダーにフィードを登録するだけで、いつでも最新情報を収集することができます。